お客さま本位の業務運営方針
オンワード・ マエノの
FD(フィデューシャリー・デューティー)宣言について

オンワード・マエノと大切なお客さまとの4つのお約束

株式会社オンワード・マエノ(以下、当社とします)は、当社の経営理念である
【常識を変え、価値ある未来を創造する。】
【安心、それ以上の満足を。】
【仲間と家族を大切に。】

のもと、「お客さま本位の業務運営」を実現するための基本方針を公表します。

お客さまの不安を解消するだけにとどまらず、それ以上にご満足をしていただける業務を行ない、お客さま・社員にとって明るく価値ある未来を提供することをお約束いたします。

【お約束 1】お客さまにとって最高のパートナーでありつづけます

当社は、お客さまの加入目的・ご意向をお伺いし実情の中に潜むリスクを共に考え、ご納得いただける解決策をご提案致します。
ご契約後も、定期的な情報の発信やアフターフォローを通じ永きにわたり安心をお届けします。

【お約束 2】大切な情報をわかりやすくご案内いたします

当社は、お客さまのご意向に沿わないお申し込みが発生することのないように、お客さまの特性や金融知識・資産状況などに合わせ、誠実な説明をおこないます。

当社は、ご高齢のお客さまや特に配慮が必要なお客さまにはより慎重かつ丁寧に説明いたします。

【お約束 3】お客さまの安心のため常に進化しつづけます

当社は、営業スタッフと内務スタッフが連携してお客さまをサポートしています。それによりご契約時だけではなくお問合せや事故時なども速やかに対応できる体制を整えています。

当社は、お寄せいただいたお客さまの声に真摯に向き合い、業務品質の改善に取り組んでいます。

【お約束 4】お客さまに選ばれる代理店であるために

当社は、社員一人一人の行動やお客さまへの対応を評価するための人事評価制度を取り入れ、お客さま本位の業務を実践できるよう固定給の給与体系を取っています。

当社は、お客さま本位の業務を実践するために、社員のスキルに合わせて社内外の研修への参加、社歴に応じた金融・保険に関する資格取得を義務付けています。

当方針の定着を測る指標(KPI)について

損害保険単年度契約件数 [37期(2020年度)]
2,120 件(長期契約除く)

上記のFD宣言に則り活動をすることで、お客さまに当社を信頼していただきこのように多くの新規契約・更改契約を頂戴することができました。

損害保険単年度契約件数内訳(%) [37期(2020年度)]

損害保険単年度契約件数内訳
特定の種目に偏りのない、バランスのとれた比率が理想です。

長期火災契約件数 [37期(2020年度)]
3,502
宮城県地域福祉総合補償制度加入件数 [37期(2020年度)]
292

宮城県地域福祉総合補償制度の担当代理店として、今年度も非常に多くの福祉事業のお客さまよりご契約をいただくことができました。

生命保険保有件数 [37期(2020年度)]
3,504
生命保険保有件数内訳(%) [37期(2020年度)]

生命保険保有件数内訳
多くの保険種類がある中からお客さまにあった保障をご提供しています。

働きやすさ [37期(2020年度)]
有休取得率 68.00 %/年 平均残業時間 12時間/月
社会貢献活動 [37期(2020年度)]

仙台まち美化サポートプログラム 年6回 参加延べ人数29名
エコキャップ運動 回収10.1㎏ 
古切手収集(NPO法人 誕生日ありがとう運動本部様へ)

保険契約 継続率 [37期(2020年度)]
94.02 %
定期的な情報提供 [37期(2020年度)]

個人向け情報誌(エスコート) vol.3 2,885通 vol.4 2,800通 
法人向け情報誌(OM通信) 12回発行 ※延べ2,440件送信
ボランティア保険ニュース 7回発行
会社案内(人つながり) 2020年度版発行
リスクマネジメントセミナー 2020年8月・2021年1月 開催(会場・WEB同時開催)
講師派遣 なし

お客さまの声 [37期(2020年度)]
81
お客さまの声

ご意見ご要望
短期間の保険加入のお客様に保険延長の確認を怠ってしまったため、「工事が延びてしまったので保険期間も延長したかった。連絡が欲しかった」とお声を頂きました。このお声を受けまして、短期間加入のお客様へは期間延長確認を必ずご連絡をする様に業務改善をしました。その結果「声をかけてもらえると助かります」とお声をいただきました。新型コロナウイルスの影響もありイベントがなくなってしまったり、工事の期間が延びてしまうことも多い様です。これからもお客様のフォローをしっかりと行っていきます。

お喜びの声
2021年2月13日の地震保険金請求について当初書面査定では損害なしという判定となり、お客様は納得できず苦情を申し立てられました。
このお声を受けまして弊社社員が直接現場調査をさせて頂き、保険会社へ再度査定依頼をしたところ小半損認定となり保険金を受け取っていただくことができ、お客様より感謝のお声を頂きました。判定結果が変わらないこともありますが、私たちに出来る限りのことを実行していきたいと思います。    

お客さまアンケート [37期(2020年度)]

お客さまアンケート業務品質・サービス向上に努めています。

サポート体制

サポート体制

研修会 [37期(2020年度)]
社内研修 26回、社外研修 1回 実施

新型コロナウイルスの影響で、WEB研修が中心となりました。
様々な研修をし知識を高め、スキルアップを目指しています。

資格保有者情報 [37期(2020年度)]

CFP® (日本FP協会認定) 1名
AFP(日本FP協会認定) 4名
2級ファイナンシャル・プランニング技能士 4名
生命保険トータルライフコンサルタント 6名
損害保険トータルプランナー 7名
損害保険プランナー 12名

▲ページの先頭に戻る


電話でのお問い合わせ 022-762-9915

募集文書番号 18G01472,19-T06981,B20-102796, (2020年12月承認)B20-103730