スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノのスタッフブログです。

お正月飾りはいつまで飾るの?

明けましておめでとうございます
本年もどうぞ宜しくお願いいたします

内田直です。みなさんのご自宅や会社でもお正月のお飾りを年末準備したと思い
ますがいつまで飾っておき、その後どうすればよいのか、ご存知ですか?

私も、毎年、「いつ片付けるんだっけ?」と迷ってしまうので、調べてみました。

◆しめ飾り・門松は
1月7日に下ろして、その後どんと祭で焼いてもらい、無業息災を祈願すると
よいそうです。
各地、1月14日~15日がどんと祭のようですが、ここ仙台では1月14日が
オーソドックスでしょう。2022年のどんと祭も、HPで確認すると1月14日
(金)と掲載されていました。裸参りはできませんが、14日は少し早目に帰宅
して神社へお参りに行こうと思います。

◆鏡餅は
1月11日に下ろして、お雑煮などに入れて食べると縁起がいいそうです。
ということで、本日1月11日。我が家では今晩、小さな小さな鏡餅を家族で
食したいと思います!

ちなみに、干支の置物を玄関に飾っている方正月飾りではなく、『縁起物』の
ため、通年通して飾るのもよし。正月飾りと同じタイミングで片づけるのもよ
し。特にこれといったしきたりはないそうです。

↓せっかくなので、今年「年女」の娘(12)と絵付けした置物を披露。

日本の文化、地元の文化の意味やルールを正しく理解し、こどもたちにも継承し
ていきたいなと思う今日この頃、若いころはまったく無頓着だったのに、年をと
った証拠ですね(‘◇’)ゞ本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です