スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノ、保険クリニック榴岡店のスタッフブログです。

まごっこくらぶ

佐々木です。

6月の末に、孫が通う幼稚園で「まごっこくらぶ」がありました。
はい、おじいちゃんおばあちゃんの参観日です。

もう少し違う呼び方ないの?と毎回思いつつ、
せっかくなので私も参観に行ってきました。

孫の名前が書かれたネームプレートを首から下げて教室へ向かうと、
子供たちを囲むように用意された小さな椅子(ほんとに小っちゃい!!)
に座り参観開始です。

朝のご挨拶に始まり、おじいちゃんおばあちゃんの自己紹介
子どもとペアで全力でリズム体操をして
七夕飾りを作り短冊に願い事を書いて発表 と盛りだくさんでした。
年少さんのころより成長した姿に感心しつつ参観終了です。
子どもたちとハイタッチ(ロータッチ?)してお別れ。
参観から帰ろうとしていたら・・・

娘の担任だった先生に廊下でばったり。
(孫の通う幼稚園は親である娘の卒業した幼稚園なのですが
 いつもは先生方が忙しそうで声をかけるのを遠慮してました)
数十年ぶりの再会です。
「わぁ~~~~~」「ちょっとまっててぇぇ!!!」
と他の先生を呼びに行き、しばらく廊下で昔話。

娘が幼いころと孫の性格や行動がよく似ている とか
娘が通っていたころの出来事などもしっかり覚えていてくれて、
たくさんのお話を聞くことができました。
娘からもあれこれ聞いてはいましたが先生の記憶力ってすごいですね。
元教え子の娘とその子どもが同じ幼稚園で同じ先生方に
日々大切にしていただいているのを実際に感じ
感謝の気持ちでいっぱいになりました。

車で迎えに来てくれていた娘に「遅くない?なにやってたの?」と叱られましたが
子供たちから元気をもらい、先生とは懐かしい昔話ができて
とてもたのしい「まごっこくらぶ」でした。


あ、先生方も(私も?)だいぶ成長してました(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です