スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノ、保険クリニック榴岡店のスタッフブログです。

アイロンビーズ


松本です。


皆さんアイロンビーズってご存知でしょうか?
私もつい最近まで知らなかったのですが、息子が入院した時、入院病棟のプレイルームのおもちゃの中に
アイロンビーズがあり、初めてアイロンビーズの存在を知りました。

小さいビーズのパーツを、四角や丸い型に図柄通りに配置し、最後にアイロンをかけてビーズをくっつけて完成するものなので、アニメのキャラクターやコースター、果物の形など、いろんな形の物を作ることができます。

ビーズを作るのにはとても時間がかかり、大きい図柄の物だと気が遠くなりそうなのですが、完成した作品を見ると
そんな苦労は吹き飛んでしまう程の充実感があります。


うちの息子は妖怪ウォッチが大好きで、主に私と息子は妖怪ウォッチのキャラクターを作っています。
とは言っても息子は気が短いのか難しいからか、すぐ飽きてしまい、結局私が殆どの作品を作っています。
息子は同じパーツの色を沢山あるビーズの中から集め、私は図案通りに配置していくという役目です。




アイロンビーズの図案は、ネットで検索すると色々出てきます。
その中で一番凄いと思うサイトを紹介致します。
そのサイトは、「セナパパ アイロンビーズ」です!
検索してみると、とても素敵な図案が沢山見つける事ができます♪
興味がある方は是非図案を参考にしてみて下さい★



私が息子の為に作った妖怪ウォッチシリーズのアイロンビーズを紹介します。



全て妖怪ウォッチシリーズですが、小さい丸型の物は妖怪ウォッチぷにぷにシリーズになります。
この中で一番大変だったのが、中心付近にあるUSAピョンエンペラーモードと、オロチです。
写真では分かりづらいですが、四角の方を2個縦に繋げて作っているので、とぉーっても時間がかかりました。


最近はあまり作っていませんが、また時間をみつけて新たな作品を作りたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です