スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノのスタッフブログです。

メタボとの戦い

内田大介です。

今年も健康診断を受診しました。

昨年との比較・・・

身長 縮む
体重 増加
BMI 増加
腹囲 増加
γ-GPT 大幅増加(要精密検査)

の結果を受け、協会けんぽさんからの入電。
どうやら『特定保健指導』の対象になったようです。

40歳以上の健診受診者対象なのですが、
上記の該当項目の数値でメタボ予備軍と判断され、
私は『積極的支援』の対象となってしまったようです。

 特定健康指導の専門家の方にご来社頂き、私の健康状態と、生活習慣を
分析いただいた結果、『お酒の飲みすぎ、食事の時間的偏り』を指摘されました。

専門家の方の『積極的支援』は、私との約束から始まります。
 ① 休肝日を週に2日作る事
 ② 毎日3度の食事をバランスよく取る事
 ③ 禁煙すること

上記を行う事で『健康的な体』を手に入れること、その結果ダイエットに成功するとの事
でしたので、積極的支援を受け入れる決断を致しました。

 まず、先方のアプリをスマホへインストール。
毎日上記の3項目を守る事ができたら、○と入力。
体重と腹囲を計測し、入力といった、まるでプチラ○ザップ。
本日で約1ヶ月程経過致しますが、まだ肉体の変化は訪れず。

 ① 休肝日を週に2日作る事 ⇒ 継続中 月木は禁酒しています。
 ② 毎日3度の食事をバランスよく取る事 ⇒ 継続中 昼の弁当を作ってくれる妻に感謝。
 ③ 禁煙すること ⇒ なんとか継続中 フリスクの摂取量がハンパないけど。

1人で頑張るよりも、誰かが支援してくれると何だか頑張れるんです。
この指導を受ける場面がきたら、ぜひ受けることをお勧めいたします!
継続して取組み、脱メタボを果たして、シュッとした肉体を目指します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です