スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノ、保険クリニック榴岡店のスタッフブログです。

桜並木

内田(直)です。

 春ですね!4/16日は、本当にさわやかなお天気で、お花見日和でしたね!
みなさんもきっとお気に入りのお花見スポットがあるかと思いますが
私の場合は自宅そばの、七郷堀(鞍配堀分水堰)の桜並木が大好きです。
堀の岸部にソメイヨシノが50メートルほどに亘って植えられており、満開になると
若林区役所方面からちらっと桜のあたまが望めます。
 
「文化町の桜並木」というと、知っている方もいるかもしれませんが、
仙台市民でもほとんどの方はご存知ないようですね。(内田調べ)

 文化町とは大正13年 関東大震災の被害者が仙台市に流入した際、住宅難に
陥った被災者のために有志が組合を結成し、仙台市最初の民間の分譲地として
造成された街 なんだそうです。(公園に貼ってあった新聞より)

 そのような古い街なので、とっても道路が狭くさらに一方通行路が多いため、
なかなか住民以外は入り込まない場所。なので知っている方が少ないんでしょうね。

 わたしも高校生のころ自転車通学をしている際に偶然通りかかって発見したのですが、
なんてことない住宅街の中で、突然桜が視界に入った瞬間、「こんなところに?」
とびっくりしたことを覚えています。感動のあまり将来は文化町に住んで毎日花見を
するんだ!と思うほどでした(笑)朝やお昼もよいですが、夕方になると、川沿いの
お宅の電気がぽつぽつと灯り始めて、ノスタルジックな印象となり、素敵さ倍増です。

 また、この時期になるとご近所さんたちはこぞってお散歩を始めるため
「今日はまだ八分だった」とか「明日は満開だな」とか、桜情報が挨拶代わりとなり
なんだか、いい街だなあ。と思うのです。

みなさんもそばを通ることがあれば(徒歩か自転車限定で)是非お立ち寄りください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です