スタッフの日常

仙台市の総合保険代理店 オンワード・マエノ、保険クリニック榴岡店のスタッフブログです。

人生の意味は42?

本店内田です。
先日、病気を患い入院致しました。
お客様、関係者様には大変ご心配、ご迷惑をお掛け致しました。

4泊5日の入院生活は、日常とかけ離れた世界で
ゆっくりと休めた一方、ヒマ過ぎたために、
iphoneのsiri と会話をしてみました。

なんだかんだ聞いてるうちに
『人生の意味は?』と聞いてみたところ
『42』 と答えてきました。

ん?42・・・

入院してるから『死に』か?・・・
イヤ、siri は俺が入院していることを知らないハズ・・・

42歳に何かあるってことか?

などと様々に思考を巡らせること1時間、
答えを求めて google で 『人生の意味 42』 で検索。

答えは・・・・

「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」を問われたスーパーコンピュータ、
ディープ・ソートが750万年の計算の末に出した答えが、「42」である

おお~ すごい発見!知らなかった!



と思いきや、よく読むと

イギリスのダグラス・アダムズのSF作品『銀河ヒッチハイク・ガイド』に登場するフレーズである
コンピュータに「42」を答えさせるというのは、英語圏プログラマの茶目っ気である。
※ウィキペディアより抜粋

だそうです。

APPLE社のプログラマーのジョークだったみたいです。

ちなみに google でもこのジョークが出てくるみたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です